間違い探し、アイテム探しゲームの「みっけきゃっと」
sp ゲームメニュー ≫  まちがい探しゲーム |  アイテム探しゲーム |  その他ゲーム |  TOP
Sniper Hunter 3

星4コ

アイテム探し★ゲーム
Sniper Hunter 3

隠れている10人のスナイパーを捜し出し狙撃するゲーム。シリーズ第3弾。
Sniper Hunter(1)
Sniper Hunter 2
Sniper Hunter 3
Sniper Hunter 4
Sniper Hunter 5
Play Count : 19,739

ブックマーク登録 ≫ Yahoo!ブックマークに登録する  はてなブックマークに登録する  livedoorクリップに登録する  FC2ブックマークに登録する  Buzzurlブックマークに登録する  newsingブックマークに登録する  イザ!ブックマークに登録する  del.icio.usブックマークに登録する  ニフティクリップに登録する

アイテム探しゲーム、間違い探しゲーム特集


【まめ知識】
スナイパーって?
『狙撃手』より : 狙撃手(そげきしゅ)とは、標的から長距離を隔てて狙撃銃などの銃で狙撃(精密射撃)を行う為に正規の訓練を受けて専門化された要員である。 狙撃手は、軍事組織・準軍事組織に所属する歩兵である者 (military sniper) と、警察などの法執行機関に所属する者 (police sniper) に大別される。 日本語では英語平読のスナイパー (sniper) とも呼ばれ、選抜射手等の精密射撃を行う各種要員を含めて広義に用いられている。 語源 現在確認されている限り、英語で「狙撃手」を意味する"sniper"という言葉は18世紀後半に駐印英国武官が本国に宛てて送った書簡内に登場するものが最古で、この書簡では単に「狩猟の名人」を指す言葉として用いられている。その語源となったのは、野鳥のタシギ(英: snipe)であった。タシギはその性質や逃亡時の飛行パターンから、当時の狩猟用銃器の精度水準では仕留める事が困難だったため、タシギ猟を他の鳥類の狩猟と区別して"snipe shooting"と呼び、これが略称となって"sniping"として定着し、そこからタシギを上手く仕留められるほど優れた猟師のことを"sniper"と呼ぶようになったとされている。